みんなのクレジットに動きなし

みんなのクレジットは休業を続けている

金融庁からの1ヶ月の甘々な処分から開けたみんなのクレジットは自主的に休業を続けることを発表していますが、その後1ヶ月たっていくつかのファンドが償還完了した後も通常営業には戻っていません。

とにかく証券取引等監視委員会からの勧告や金融庁の処分などでとんでもない内情が暴露されてしまった状況においては、新規営業を開始したとしても投資家の信用を得るのは簡単なことではありません。そもそも融資先も見つかりにくいでしょう。

おそらくはこのままフェードアウトしていくのかもしれませんね。

 

【償還のお知らせ】

償還を迎えた15号、56号、60号、65号及び運用中ローンファンドの償還、

および5月配当は終了いたしました。

以上

引用:https://m-credit.jp/news/detail/?nid=200

 

 

 

スポンサードリンク



ラッキーバンク

全案件不動産担保付きの専門業者
ラッキーバンク

取り扱い案件は6~10%という高い利回りが設定されており、不動産担保がついてくると合って【高利回り】【不動産担保の安心】の特徴から、募集開始1分で完売続出の非常に人気のソーシャルレンディング業者です。