マネックス証券FXPLUSの自動売買オートレール

 

トラリピから始まるFXの自動売買ツールは各FX会社が次々とリリースをしています。その中でマネックス証券はオートレールという新たなFX自動売買サービスをリリースしています。オートレールとは1回のカンタンな設定で持続的・自動的にFX取引が行われる自動の注文方式であり、マネックス証券のFXPLUS口座を開設している方であれば誰でも使用料無料で利用することができます。

 

 

オートレールの機能はトレール注文の自動注文システムと言った感じのものになっています。トレール注文のメリットでもあるように想定通りの上昇相場、レンジ相場であった時は利益を最大限追求し、思惑と反対だった場合も、トレールの仕組みが損切りを徹底。リスクを最低限に抑えることができます。

 

オートレールは、このトレール注文を一定のルールに従い、単純に連続させる発注です。その連続させるルールは、あらかじめお客様が設定したトリガー価格へ実勢レートが差し掛かった時に、トレール注文の新規が発動します。複数のトリガー価格を設定するのが一般的ですが、トリガー価格に実勢レートが差し掛かる度に、個別のトレール注文が発生します。但しその場合、同一タイミングにおける、同一トリガー価格のトレール注文が複数発生する事はありません。同一トリガー価格のトレール注文は、必ず、先のトレール注文が決済された後に、そのトリガー価格に実勢レートが再び差し掛かった時に、リピートしてトレールが発動されます。

 

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です