bitFlyerをビジネスクラスにアップグレードしてみた

bitFlyerのアカウントに円入金ができれば銀行から円を入金してビットコインの購入ができます。ビットコインを他で持っている方であれば移して利用することもできますが、ビットコインを持っていない方、ビットコインの利用が初めての方はビットコインを交換するための資金を入金する必要があるので、ここのクラスまではアップグレードが必須となります。

まずは自分の保有している銀行口座を登録します。銀行名、支店名、口座種類、口座番号、口座名義人を登録します。するとbitFlyer側のほうで銀行口座の確認が行われます。その確認が終われば無事アップグレード完了です。そしてその登録した口座からbitFlyerへ入金をすれば反映されてビットコインの取引が可能となります。

 

銀行口座はこちらから入金をせずともbitFlyerのほうで情報を確認してくれます。その銀行口座が確認されれば認証されてアカウントがアップグレードされます。登録さえしてしまえばこちらが何かする必要はありません。銀行口座を登録したのは深夜だったため、1営業日かかりましたが次の平日の昼間には銀行口座確認とアカウントのアップグレードの通知が来ていました。

 

 

こちらのビジネスクラスですべてのbitFlyerの機能を使うことができます。携帯電話認証、本人確認資料確認、銀行口座の登録はすべて簡単に終えることができました。いくつものアカウントのクラスがあるbitFlyerですが、基本的にはこれらの認証作業さえ行えば特に支障もなくすべての機能が使える 「ビジネスクラス」 アカウントを利用できます。

スポンサードリンク



bitFlyer

日本最大のビットコイン取引所
bitFlyer

日本のビットコイン取引所。ユーザー数30万人、月間取引高500億、メガバンクから資本金約40億の財務基盤で安心。
預金封鎖対策にも、通貨安対策にも、21世紀は仮想通貨の時代に!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です